Copyright © 2019 GSD All rights Reserved.

経営計画作成​

  1. 融資・補助金等の資金調達が優位になる

  2. 固定資産税の半減・特別償却等の税制優遇

  3. ​事業計画作成にかかる経費が20万円補助

こんな​経営課題を抱えてませんか?

  • ​設備投資のために融資を検討している

  • 補助金の申請を予定している

  • 税制・融資優遇(特別償却・有利な借入)、補助金加点を受けたい

  • 新規事業・海外展開に際しての資金調達が必要

  • 金融機関への決算報告を求められている

  • 来期に向けての計画を作り、経営の見える化を図りたい

課題解決のために経営計画を作成しましょう!
 

業界の競争環境・市場環境は激しく変化していきます。目先の改善はもちろん、中長期にわたる企業の方向性や参入市場を考え、計画的に資源配分を行うことが重要です。また、経営計画を目に見える形で社内外の関係者に公表することで、事業に対する理解も深まり、より強い信頼関係を構築できます。まずは簡単なもので十分です。この機会に計画を作成してみてください。

ご安心ください!私たちが計画を作成します。

経済産業省に認定された認定支援機関(※)が貴社の経営計画を作成します。1年度のモニタリングを実施します。一度、自社の経営を俯瞰的に見直すのはいかがでしょうか?

 

(※.認定支援機関とは、中小企業・小規模事業者が安心して経営相談等が受けられるために、専門知識や、実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定する公的な支援機関として位置づけられています。具体的には、商工会や商工会議所など中小企業支援者のほか、金融機関、税理士、公認会計士、弁護士等が主な認定支援機関として認定されています。​)

まずは無料で会社の健康を診断します。

30-60分程度、経済産業省推奨「ローカルベンチマーク」を利用した健康診断を行い、経営課題のヒアリングと分析を実施します。​この指標に基づき、分析結果を経営にどう活用するかが重要です!​さらに!診断結果の基づき、補助金を活用して経営計画の作成が可能です。

経営計画作成を通じたメリット
  • 融資枠、補助金上限額の拡大!

  • 補助金申請時の採択率アップ!

  • 新規取得設備の固定資産税が半分に!

  • 即時償却や税額控除で節税効果!

  • 低利融資や信用保証などの支援措置!

  • 将来の資金需要を予測!

  • 自社の状況を客観的に把握!

  • 経営の見直しで経営課題を早期発見!

  • 経営の専門家が改善策をアドバイス!

【ご案内】経営計画の作成に補助金が出ます。

中小企業の経営計画の作成と1年後のモニタリングに対して、国が補助金を支給する制度が始まりました。経営計画の作成に補助金(3分の2、上限20万円)が出ます。

  • 初回の健康診断:無料

  • 経営計画の作成および1年後のモニタリング:定価33万円​ ※補助金活用の場合は13万円

サービスの流れ

中小企業の経営計画の作成と1年後のモニタリングに対して、国が補助金を支給する制度が始まりました。経営計画の作成に補助金(3分の2、上限20万円)が出ます。

  1. ​金融機関及び経営改善支援センターへの診断結果等の申請

  2. 診断結果に基づく経営計画の作成(1日目:ヒアリング・財務分析、2日目:改善案の立案と経営計画の作成)

  3. 1年後のモニタリング

経営に関するご相談・お問い合わせ

コンサルティング内容や実際の取り組み、相談から依頼までお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。貴社の悩みに全力で答えます。

Tel: 06-6940-7805

受付時間:9:00-17:00(土日祝定休)