Copyright © 2019 GSD All rights Reserved.

April 2, 2018

Please reload

Recent Posts

【1/12(金)、16(火)大阪開催】補助金活用セミナー

November 22, 2017

1/10
Please reload

Featured Posts

「経」とは、糸のようにまっすぐで、茎を超え、大きな木の幹のように太く、どんな時も折れない支えとする

December 3, 2017

 どうも、GSDコンサルティング伊達です。

 

【企業経営にとって重要な原理原則】

 

「経」とは、「経」とは、糸のようにまっすぐで、茎を超え、大きな木の幹のように太く、どんな時も折れない支えとすることについて、書いていきます。

 

 

 

経営のきっかけは、利己欲です。

でも、それだけでは厳しく辛い経営道を歩き続けることはできません。

 

 

自分の欲のために、力だけで動くモノはいつかそれ以上の力に潰されます。

 

 

世界は広く、不平等で、常に競争を求めてきます。

あなた以上の才能と力を持った経営者は、次から次へと生まれてくるのです。

 

 

利己欲から商売人の私たちが、自分の魂を見つけ、大義・大欲へと至るには、「経」が必要です。

持続的な成長を促すには、あなたの「経」を引き継ぐ社員が必要だからです。

 

 

この「経」をドンドンと引き継ぐことができれば、

大樹の幹のように太くどんな雨風にも負けない会社となるでしょう。

 

 

糸:世に貢献したい、まっすぐな想い

茎:想いの濃度、その人数

 

 

幹(役員、幹部社員)がしっかりと太くなる前に、

 

会社の売上が成長し、枝(正社員)や葉(パート・アルバイト)が増えた場合、

自分たちの重さに耐えられなくなり、幹は折れてしまいます。

 

 

経営道を安定的に歩むためには、

大切な想いを伝承し、引き継ぐ仕組みが必要不可欠です。

 

 

【著者プロフィール】

 

 GSDコンサルティング代表

伊達 万祥(だて かずよし)

 

日本の一部上場Tベンダー、NYの広告代理店という少し変わった業務経験を持つ。得意分野は、ITマーケティングによる収益アップコンサルティング。

 

詳細はコチラへ

Tags:

Share on Facebook
Share on Twitter