Copyright © 2019 GSD All rights Reserved.

April 2, 2018

Please reload

Recent Posts

【1/12(金)、16(火)大阪開催】補助金活用セミナー

November 22, 2017

1/10
Please reload

Featured Posts

なぜ、顧客リストが重要なのか?

November 8, 2017

 どうも、GSDコンサルティング伊達です。

 

【優良な顧客リストを確保するフェーズ】

 

 

前回までは、「徹底的なお客さま視点で考える」を考えていきました。

 

 

その中で、あなたがナンバーワンになれる

 

・お客さまを絞る

・エリアを絞る

・専門性を絞る

 

が見えてきたと思います。

 

 

その結果、エッジの聞いたポジショニングを取れることができます。

 

 

・商品・サービス

・専門家(肩書)

 

 

自分とお客さまの物語が明確になり、今回からは

あなたにとって最良のお客さまを確保しつづける方法をお伝えてしていきます。

 

 

 

 

ビジネスを始める、続ける上で売上は最も大切です。

 

売上を上げるために、

 

「顧客リストの確保」

 

 

が必要です。

 

個人情報保護法が適用されるまで、年収の高い人の住所や名前は調べることができました。その方に電話をし、商談すれば、よかった。

 

 

あなたの商品・サービスを購入してもらえる人の居場所を

特定することは今ほど難しくなかったわけです。

 

 

しかし、現在は個人情報は公開されていません。

 

 

技術革新で便利な世の中にはなりましたが、

顧客開拓に関してはやや不便になったわけです。

 

 

 

ただの顧客リストではなく、

あなたにとって”優良な顧客”リストを確保しつづけましょう!

 

 

起業し、独立したケースが分かりやすいですね。

 

前職でつながった人、学生時代の友人、親族に

お客さまになってくれないかを連絡するはずです。

 

 

プライベートな範囲で売り上げが上がるのは最初だけ、来年度から息切れします。

 

そのため、お客さまになってくれる可能性が高い人と

新しく出会い続けなければいけません。

 

 

また、新規顧客以上に、既存顧客には

生涯的なお付き合いができる関係を構築しましょう!

 

 

優良顧客とは、単発的ではなく、

 

 

生涯的にあなたと関わって、

商品・サービスを購入してくれるお客さま

 

のことです。

 

 

あなたの提供する商品・サービス、肩書が変わっても、
優良な顧客リストがあれば、初年度から売上を上げ続けることができます。

 

 

 

【著者プロフィール】

 

 GSDコンサルティング代表

伊達 万祥(だて かずよし)

 

日本の一部上場Tベンダー、NYの広告代理店という少し変わった業務経験を持つ。得意分野は、ITマーケティングによる収益アップコンサルティング。

 

詳細はコチラへ