Copyright © 2019 GSD All rights Reserved.

April 2, 2018

Please reload

Recent Posts

【1/12(金)、16(火)大阪開催】補助金活用セミナー

November 22, 2017

1/10
Please reload

Featured Posts

商品・サービスでエッジの効いたポジショニングを見つけ、それに付随する専門家を名乗る

November 7, 2017

 どうも、GSDコンサルティング伊達です。

 

【徹底的なお客さま視点で考えるフェーズ】

 

 

商品・サービスでエッジの効いたポジショニングを見つけ、それに付随する専門家を名乗る

について、書いていきます。

 

 

 

ここまで、あなたにとって最高のお客さまを選ぶプロセスを中心に記事を書いてきました。

 

 

競争に巻き込まれない、あなただけのポジションを決めるポイントをお伝えします。

 

 

以下の2つを考えていきます。

 

 

①商品・サービス:

②専門家(肩書):

 

 

大切なことは商品・サービスと肩書にエッジを利かせて、

お客さまの選択肢はあなただけに向けさせるという意識です。

 

 

 

強力なライバルとの競争を避け、彼らを比較されない状況を

お客さまの脳内・イメージに作り出します。

 

 

 

接骨院の例で考えると、

お客さまの加藤さん、そのニーズは以下のように仮定

 

 

①商品・サービス:交通事故の後遺症・ケガに特化した治療サービス

②専門家(肩書):東大阪で初めての交通事故専門士

 

 

かなりエッジが効いてます。

 

 

・エリアを絞る

・お困りごとを絞る

・地域初のアピールポイント(専門性)を絞る

 

 

まずは、この3つに絞り、①・②を書き出してみましょう!

 

 

なぜ、お客さまを絞り、エッジを効かせることが重要である理由は、

バックナンバー記事で紹介していますので、ご覧ください。

 

 

次回は、他の具体例を参考に、解説していきます。

 

【著者プロフィール】

 

 GSDコンサルティング代表

伊達 万祥(だて かずよし)

 

日本の一部上場Tベンダー、NYの広告代理店という少し変わった業務経験を持つ。得意分野は、マーケティングとITを活用した、売上とカネ回りをよくする、経営コンサルティング

 

詳細はコチラへ