Copyright © 2019 GSD All rights Reserved.

April 2, 2018

Please reload

Recent Posts

【1/12(金)、16(火)大阪開催】補助金活用セミナー

November 22, 2017

1/10
Please reload

Featured Posts

あなたの商品あるいはサービスを利用し、お客さまはそのお困りごとを解消できますか?

November 4, 2017

 どうも、GSDコンサルティング伊達です。

 

【徹底的なお客さま視点で考えるフェーズ】

 

 

あなたの商品あるいはサービスを利用し、お客さまはそのお困りごとを解消できますか?

について、書いていきます。

 

 

 

 

次の質問について、考えてみてください。

 

 

①あなたの家族・友人・知人が何かで困っている状態をイメージできますか ? → 前回の記事へ

②あなたの商品あるいはサービスを利用し、身近な人のお困りごとは解消できますか?

③利用した人はどんな評価・感想を周囲に言っていますか?

 

 

「身近な人(見込客)のお困りごと」がニーズであり、「そのお困りごとをを解決したい」という想いが事業経営の根幹であるべきです。

 

 

では、そのお困りごとを解消してくれるモノがあなたの商品・サービスになります。

 

 

 

「自分がお金儲けをしたい」という想いから出た商品・サービスでは、

お客さまを短期的にごまかせても、長期的には幸せにし続けることはできません。

 

 

 

次に、お困りごとを解消する機能があったとして、

解消したお客さまはどんな状態にできるかです。

 

 

あなたがダイエット商品を提供しているとしましょう。

 

 

あなたがお客さまをどの状態へお連れするかで、お困りごとの解消レベルが違います。

 

 

A:ダイエット商品を使ったけど、効果がなかった。

B:ダイエットに挑戦したけど、続かなかった。

C:ダイエットは一時的に成功したけど、リバウンドした。

D:ダイエット後もリバウンドせず、充実した生活を続けられている。

 

 

Aは詐欺でしょうか?きっちり使い方が伝わっていないかもしれません。

Bはどうして続かなかったのでしょうか?

Cはリバウンドして、もう二度とダイエットに挑戦しない可能性もあります。

Dはスリムな体を手に入れたので、次はスポーツのパフォーマンスを向上させたいかもしれません。

 

 

 

つまり「太っていて困っており、痩せて健康的な生活を獲得したい。」という

お客さまのお困りごとの解消・叶えたい世界の実現には貢献できていません。

 

 

 

あなたの商品・サービスがお客さまのお困りごとをどこまで解消し、どこまで理想の状態へ近づかせることができるのかを検証しなければいけません。

 

 

お客さまのQOL(= Quolity of life)を目指す商品・サービスを提供しましょう!

 

 

 

 

③利用した人はどんな評価・感想を周囲に言っていますか?について、書いていきます。

 

 

 

 

【著者プロフィール】

 

 GSDコンサルティング代表

伊達 万祥(だて かずよし)

 

日本の一部上場Tベンダー、NYの広告代理店という少し変わった業務経験を持つ。得意分野は、マーケティングとITを活用した、売上とカネ回りをよくする、経営コンサルティング

 

詳細はコチラへ