Copyright © 2019 GSD All rights Reserved.

資金調達代行

  1. 新規事業にかかる経費が最大3,000万円補助

  2. IoT・IT等の生産性向上設備の投資、販路開拓の促進

  3. ​補助金申請にかかる社内作業のコスト削減

こんな​経営課題を抱えてませんか?

  • ​新規設備を導入し、生産性を向上させたい。​

  • 革新的な新商品・サービスを立ち上げたい。

  • HP・カタログ等を製作し、販路を拡大したい。

  • 海外進出(事務所・工場開設)、展示会への出展、多言語HP製作を行いたい。

  • IT・クラウドシステムを導入し、管理業務を効率化したい。

課題解決のために補助金を活用しましょう!
 

創業、販路開拓、設備投資、IT投資、海外進出に対して、国が補助金を支給する制度が始まりました。それぞれの補助金の「目的・趣旨」といった特徴をつかんで自社の事業とマッチする補助金を活用しましょう!まずは自社の経営戦略に合う補助金制度(※)を調べ、この機会に申請を検討してみてください。

 

(※.補助金は、国のさまざまな政策ごとに、いろいろなジャンルで募集しています。事前に募集要項等で補助対象となる経費・補助の割合・上限額などを確認しましょう。​)

補助金ごとに申請の仕組みがあります。

補助の有無・補助金額は「事前の審査」と「事後の検査」によって決定します。審査には「申請」が必要です。ポイントをわかりやすくまとめて申請しましょう 。

  • 事業計画・申請書の作成・提出

  • 採択された場合、事業実施計画の作成・提出

  • ​事業完了後、事業完了報告の作成・提出

まずは補助金受給できるかを無料診断します。

30分程度、ヒアリングシートを利用した補助金診断を行い、対象となる補助金制度を提案します。​この診断結果に基づき、補助金を経営戦略にどう活用するかが重要です!​さらに!診断結果に基づき、補助金の受給評価が可能です。

補助金申請代行サービスのメリット
  • 自社の成長戦略に合った補助金の把握!

  • 事業構想や経営者の想いをしっかりと対面でヒアリング!

  • 複数の専門スタッフがダブルチェックで、補助金申請時の採択率アップ!

  • 複雑な申請手続きを丸投げし、申請業務のコスト削減!

  • 経営者・経営幹部クラスが本業に集中!

  • 希望された方には、採択後のアフタフォローサービスも提供!

ご安心ください!私たちが申請を代行します。

申請実績多数、採択率90%以上の経営コンサルタントが貴社の補助金申請を代行します。一度、自社の新規事業にかかる経費に対して補助金を活用するのはいかがでしょうか?

  • 初回の補助金診断:無料

  • 補助金の申請代行:着手金10万円+成功報酬(補助金の採択金額に対する10%)

  • 採択後の事業化支援:5万円/月

サービスの流れ

補助金には申請期限があります。申込開始後は、多くのお客様から問い合わせが殺到します。また、申請書類の作成には時間を要するため、期限ギリギリだと御断りする場合もありますのでお早めにご連絡ください。

  1. ​初回無料相談(TEL or メール)

  2. ヒアリング結果に基づく申請書類の作成・提出

  3. 補助事業開始の申請

経営に関するご相談・お問い合わせ

コンサルティング内容や実際の取り組み、相談から依頼までお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。貴社の悩みに全力で答えます。

Tel: 06-6940-7805

受付時間:9:00-17:00(土日祝定休)